正直車がいらなくなり、手放したい

私の家には父のお古の軽が置いてあります。

まだ乗れるからという理由で譲ってきたのですが、その父は新しい車を最近買ったらしく、私も車はほとんど乗らない為宝の持ち腐れ状態になってます。

車検や自動車保険はもちろん時期が来れば支払い請求もあるし、点検も行いに行きますが、普段の生活では使いません。

父に話をしたら使わなければ手放してもいいと言ってもらえたので、買取店を探してみることにしました。

長年乗っていたため正直ほとんどお金にならないことも覚悟してます。

整備だけは行き届いていて、それなりには丁寧に乗ってはいたようで車体は結構キレイではありますが、年数の関係で燃費は悪いほう。

今の車からしたら買い手は現れないだろうってくらいの感じではあるが、こんな車でも買取はできるのだろうか。

正直不安でしたが、「車買取 札幌市」で調べたら高く売るコツとかも書いてあったので実践していざ買取をしてみました。

そしたら決して高くはないものの、それなりの金額で買取をしてくれて、正直驚きました。

確かに車なので雀の涙程度ってことはないだろうとは思ってたけど、思った以上には高く買い取ってもらったので感謝しています。

買取金額は父と半分ずつもらって、私は貯金しました。

もし車を香取したいと考えてる方がいたら一度査定だけでもしてみるといいです。

買取をするしないに関係なく、車種や年式、走行距離等からおおよその金額も出してくれます。

実際持っていくのも手だと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です